TYPE BLITZ ブリッツ インタークーラーCS TYPE JC (2層幅タイプ code13115 スバル インプレッサ 02/10-07/06 GDB EJ20 アプライドモデルC-G専用,-インタークーラー TYPE BLITZ ブリッツ インタークーラーCS TYPE JC (2層幅タイプ code13115 スバル インプレッサ 02/10-07/06 GDB EJ20 アプライドモデルC-G専用,-インタークーラー

メニュー

INTER COOLER CS - インタークーラーCS

・ コア全体に特殊な処理-Chemical Shine(ケミカルシャイン)-を施した、新しいインタークーラーキット。
・ Chemical Shineによりサイドタンクのみならず、コア自体も輝きを放ち、耐腐食性も向上。
・ 軽量化を実現するインナーチューブには冷却効率と圧力損失のバランスを考え、信頼のオフセットタイプを採用。
・ アウターフィンも走行風の抜けを十分に確保できるルーバータイプを採用。
・ アルミパイプ部分もフルポリッシュ加工を採用。(一部車種及びパーツを除く)
・ 性能面と美観を向上させながらも、71,400(税込)からの優れたコストパフォーマンスを実現。
・ ジョイントホース類には、耐熱性、耐久性に優れるブルーシリコンを採用。
・ パイピングは極力曲がりの少ないレイアウトとし、材質にアルミニウムを採用することにより、軽量化と圧力損失の低減を実現。

【製品特徴】
◆High Performance -ブリッツ伝統の高い冷却性能
インタークーラーキットで一番重要となるスペック面(冷却性能・圧力損失の低減)での妥協は一切ありません。
オフセットタイプのインナーチューブやルーバータイプのアウターフィンを採用するなど、「LM INTER COOLER」シリーズで培ったノウハウは全て継承し、ハイパワー車両にも対応します。
レスポンスの良さ・冷却効率を重視した、ハイスペックなキットとしました。
パイプジョイントには3プライのブルーシリコンを採用し、高い耐久性を実現しています。
◆Chemical Shine -特殊処理「ケミカルシャイン」
「Chemical Shine」とは、特殊処理によってアルミ表面に強固な皮膜を形成し、耐候・耐腐食といった総合的な耐久性の向上と、強い輝きを放つことで外観性能の向上が図れることを特徴としています。
通常、真空ブレージングを施したコアでも、しばらく使用しているとアルミ特有の酸化皮膜が形成され、表面が白くなります。 しかし、CS加工を施した場合はそれ自体が皮膜となり、新たに酸化皮膜を形成することがないため、長期に渡って輝きを保ち、メンテナンス面においても非常に有利な性能を発揮します。
※酸化皮膜の形成については、使用条件や環境により異なります。
◆Cost Performance -驚きの低価格を実現
性能面での妥協をせず、ハイクオリティとルックスにこだわりながらも、一部車種ではキット価格71,400(税込)~という衝撃の価格設定を実現。
高価なチューニングパーツの一つというイメージの強いインタークーラーキットを、より身近に感じていただき、さらにチューニングの幅を広げます。

【ご購入前に】
商品名・品番・適合を必ずご確認ください。。